名古屋の釣りができる公園は?水広公園はどんな場所なの?

水広公園

「名古屋の水広公園を知っていますか?」

水広公園は釣りができる公園です。

今回は、「水広公園」を調べてみました。

水広公園

水広公園

水広公園は、名古屋市緑区にある公園です(名古屋市の南東部)

公園には大きな池(水広下池)があります。

水広下池には、魚釣り場もあります。

公園の東側には芝生広場もあります。

芝生広場

遊具もあり、子供達の遊び場になっています。

観察ゾーン、体験ゾーンがあります。
 
水広公園は、「野鳥保護区」になっています。

鳥

公園には鳥がたくさんきます。

水広公園の釣り場

水広公園で、釣りができるのは、公園の水広下池(みずひろげいけ)です。

決められた場所以外での釣りは禁止です。

平日でも釣りをしている方がいます。

水広公園の釣り

水広公園の釣り場で釣れる魚はヘラブナです。

釣りができるのはコンクリートで舗装された部分です。

釣りの方法は、えさ釣りです。

釣った魚は池に返してください。
(特定外来種は除く)

釣り場

利用時間 9:00−17:00
※11月から2月は 16:30まで

水広公園は、えさ釣りでのヘラブナ釣りを楽しめる釣り場です。

ヘラブナ、コイがメインなので、ブラックバスは釣れないです。

釣りが好きな方は、行ってみてください。

水広公園の注意点

駐車場

駐車場があります。

水広公園利用者専用駐車場です。

公園駐車場車以外は駐車禁止。

駐車場は19:00には閉鎖されます。閉鎖後は車を出せなくなります。

利用時間 午前9時〜午後7時

水広公園のアクセス

水広公園
住所 愛知県名古屋市緑区水広

名古屋の記事はこちら

サラベス名古屋店の「アフタヌーンティーセット」を注文。注意点は?

2019.11.17
 
いかがでしたか?
今回の記事では、「水広公園」を調べてみました。
旅行やお出かけの際の参考になればと思います。