パワースポットの南宮稲荷神社へ参拝してみたよ。ご利益は?

南宮稲荷神社

鉄の神様が祀られる南宮大社。

南宮大社には、南宮稲荷神社があります。

今回は、南宮稲荷神社へ参拝しました。

南宮大社

南宮大社

南宮大社は、鉄の神様(鉄鉱・鉱山を司る神)が祀られています。

南宮大社の主祭神は、金山彦大神です。

相殿神に、彦火火出見尊(ひこほほでみのみこと)と見野命(みののみこと)をお祀りしています。

鉱山や金属業のご利益の他にもいろいろなご利益を授かる事ができる神社です。

国の重要文化財

朱塗りの社殿

1600年に起こった関ヶ原合戦で南宮大社は焼失しましたが、春日局の願いにより、徳川家光が再建。

朱塗りの社殿は再建されています。

神社の18棟が、国の重要文化財の一つです。

岐阜のパワースポットの一つです。

南宮大社の拝観料は無料です。

南宮大社の御朱印

南宮大社の御朱印

南宮大社は、御朱印があります。

初穂料:300円

御朱印は、社務所でいただくことができます。

南宮稲荷神社

稲荷神社の鳥居

境内の南西側には、南宮稲荷神社があります。

南宮大社の奥にあるので、参拝する方は少ないかもしれません。

今回の一番の目的は、南宮稲荷神社へ参拝することです。

山道には、稲荷神社の鳥居(百連鳥居)が並んでいます。

南宮稲荷神社の参道

南宮稲荷神社の参道

木々に囲まれた山道を山の方へ進んでいきます。

千本椿と呼ばれるエリアで、たくさんの椿があります。

神社の手前の参道には 数カ所の摂社、末社があります 。

「伊勢両宮」や「東照宮」や「湖干海神社」などがありました 

瓦塚

瓦塚は、社殿の古瓦でできています。

インパクト抜群です。

また、この場所には明治時代まで三重塔がありましたが、現在は朝倉山真禅院(あさくらさんしんぜんいん)に移されています。

稲荷の神

南宮稲荷神社

参道を進むと、正面に南宮稲荷神社が出てきます。

奥にあり、少し暗くて、独特の雰囲気がある神社です。

稲荷の神 倉稻魂命

倉稻魂命(ウガノミタマ)は、人々の生命の根本を養い育てる力を持っていると言われます。

ご利益の例:五穀豊穣、商売繁盛、病気平癒・健康祈願、技芸・芸能、金運上昇

周りには木々が生い茂り、いい気の流れを感じれる場所です。

脇には、階段があり稲荷社があります。
 

その先は、ハイキングコースになり、南宮山山頂には、高山神社と子安神社がありますが、山の中にあるので登山が必要です。

1時間ほど登ることのなるので、十分注意してください。

登る場合は、獣対策も行って登ってください。

まとめ

南宮大社

鉄の神様が祀られる南宮大社。

歴史のある神社で、参拝する方も多い神社です。
 
その南宮大社には、南宮稲荷神社もあります。

南宮大社は、境内奥にあり、凛とした空気が流れているパワースポットです。

機会がありましたら参拝してみてください。
 

南宮大社のアクセス

南宮大社
岐阜県不破郡垂井町宮代1734-1

東海道本線の垂井駅から徒歩20分

関ケ原IC(スマートIC)が最寄りのICです。車で約15分。

正月は交通規制があり、混雑するので注意してください。
 

近くのおすすめパン屋さんの記事

グルマンヴィタル

岐阜でモーニングが楽しめるグルマンヴィタル。メニューは?食べた感想は?

2021.11.24

今回は、岐阜の南宮大社・南宮稲荷神社へ参拝しました。
いい気が流れるパワースポットの一つです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です