名古屋の赤い自転車「カリテコバイク」使い方と注意点

自転車シェアリング

< 名古屋の自転車シェアリング >

名古屋駅周辺で見かける赤い自転車。

 

この赤い自転車はシェアリング自転車で 「カリテコバイク」 と呼ばれます。

 

今回は、名古屋の自転車シェアリング 「カリテコバイク」 を調べてみましたので、注意点などを書いていきます。

 

自転車シェアリング

名古屋自転車シェアリング

シェアサイクル「カリテコバイク」は2019年5月からスタート。

(名鉄協商シェアサイクル)

電動アシストつきの自転車をシェアすることができます。

カリテコバイクは、電動アシスト付き自転車
 

<カテゴリバイクの使い方>

カリテコバイクはWEBから会員登録を行います。

(登録にはメールアドレス、携帯電話番号、クレジットカードが必要)

発行されたパスコードを使用します。

自転車の予約も可能。

会員登録後は、交通系ICカードで自転車の錠が開き乗ることができます。

カイテコバイクの使い方
 

カリテコバイクは借りた場所に戻さなくても 目的地近くのサイクルポートに 返却可能なので移動に便利です。

 

電動アシストなので楽チン。

カリテコのバッテリー

バッテリー残量はメーターに表示されます。

なくなると重くなるので注意してください。

 

自転車に各種損害保険を付保されています。

自転車シェアリングの料金

走行中の事故は損害保険が適用されます。

 

<カリテコバイクの金額>

基本料金:最初の30分 150円/回

※利用ごとに30分150円

延長料金:以降30分/100円

 

最大料金
(8:00 – 20:00) 1,200円
(20:00 – 8:00) 500円

 

利用可能時間は 24時間

 

自転車シェアリングの注意点

■ 身長制限あり 

※身長145cm以上の方が乗車可能です。

子ども自転車はありません。

■ 貸出中

・観光シーズンは混みあう可能性が高いので注意してください。

自転車シェアリング貸出

特に、他の観光地とあわせて行こうと思う方は時間配分に気をつけてください。

■ 会員登録が必要

カリテコバイクを使用するには会員登録が必要です。

携帯電話、クレジットカードも必要です。

 

カリテコバイクは、名古屋での移動の際に便利なので、近くに返却できる所があるようでしたら、利用してみてください。

 

<カリテコバイクの場所>

カリテコバイクは名古屋に点在しています。

名鉄協商シェアサイクル カリテコバイクの場所マップはこちら

営業時間 24時間

 

初めてのJR名古屋駅!待ち合わせ場所と注意点

2019.11.11
 

いかがでしたか?
今回の記事では、名古屋の赤い自転車を調べてみました。
旅行やお出かけの際の参考になればと思います。