三重塔がある朝倉山真禅院。駐車場はあるの?

真禅寺

朝倉山真禅院を知っていますか?

朝倉山真禅院は、岐阜県の垂井にある寺院です。

どんなお寺なのか調べてみました。

朝倉山真禅院

朝倉山真禅院

朝倉山真禅院(あさくらさんしんぜんいん)は、行基菩薩が創建した天台宗の古刹です。

朝倉山 南神宮寺と書かれています。

関ヶ原の戦いで焼失しましたが、徳川家光により再興されました。

山号:朝倉山
宗派:天台宗
 
美濃国一の宮 南宮大社の元神宮寺にて、十一面観音霊場として親しまれています。

山道には、朱塗りの門があります。

朱塗りの門

神仏分離のとき、三重塔、本地堂、鐘楼などの仏教関係の建造物が移されています。

三重塔・本地堂・梵鐘は国重要文化財に指定

鐘楼、鉄塔は県の重要文化財で、重要文化財の多い寺院です。

本地堂

本地堂

本地堂は、重要文化財です。

旧南宮大社本地堂

本尊無量寿如来が安置されています。

明治時代初期に南宮大社の境内から曳家された建物です。

三重塔

三重塔

三重塔も、重要文化財

大日如来が安置されています。

本地堂と同じく、南宮大社の境内から現在の場所に曳家された建物です。

高さは、25.38m

宝形屋根、本瓦葺きで外壁は真壁造り白漆喰仕上げ。

見事な三重塔です。

このような建物が、南宮大社からこの場所に移されたことに驚きました。

朝倉山真禅院の駐車場はある?

朝倉山真禅院の駐車場

朝倉山真禅院は駐車場があります。

トイレも近くにあります。

駐車場は、三重塔側にもありました。

周辺の道路は細めのところもあるので注意してください。

まとめ

朝倉山真禅院の鐘

今回、南宮大社に参拝して、朝倉山真禅院を知りました。

三重塔の跡地を見て、実際に三重塔をみようと朝倉山真禅院へ参拝。

南宮大社から移された、立派な三重塔を見ることができました。
 
南宮大社の記事はこちら

南宮稲荷神社

パワースポットの南宮稲荷神社へ参拝してみたよ。ご利益は?

2021.11.26

朝倉山真禅院のアクセス

住所:岐阜県不破郡垂井町宮代

近くには、朝倉運動公園があります。

朝倉山真禅院は、南宮大社から車で5分ほどの距離です。
 

今回は、朝倉山真禅院へ参拝してきました。
立派な三重塔もあるので、機会がありましたら訪れてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。