インテックス大阪へ雨の日でも濡れずに行けるルートは?

大阪オートメッセ

車好きの旅するおっさんは、東京オートサロンの翌月に大阪で行われる「大阪オートメッセ」にも行ってきました。

オートメッセが行われたのは、インテックス大阪です。天気はあいにくの雨でした。

「雨の日にインテックス大阪に行くのに濡れずに行くにはどうやっていけばいいのか?」インテックス大阪へ雨に濡れずに行けるルートを試してみました。

今回は、「インテックス大阪の雨の日の行き方」を調べてみましたので注意点などを書いていきます。
 

インテックス大阪

インテックス大阪

インテックス大阪は、日本最大の国際展示場です。
国際会議や展示会やコンサートなど様々なイベントが行われます。

関西最大級のモーターショーオートメッセもインテック大阪で行われました。

大阪オートメッセ2020は、2020年2月14日から16日まで開催
大阪オートメッセ2020

オートメッセの会場のインテックス大阪の場所は大阪市住之江区。

住所:大阪市住之江区南港北1-5-102

<インテックス大阪のアクセス方法>
・大阪メトロ中央線のコスモスクエア駅から徒歩で9分
・大阪メトロ南港ポートタウン線のトレードセンター前駅から徒歩で8分
・大阪メトロ南港ポートタウン線の中央ふ頭駅から徒歩で5分

インテックス大阪のアクセス方法は3つあります。
 

一番近いのは、「大阪メトロ南港ポートタウン線の中央ふ頭駅から歩く方法」です。
 (JR大阪駅から390円 梅田からなら280円)
 
しかし、雨の日だと傘もいるし、濡れるので大変です。
 

雨の日なら、「大阪メトロ南港ポートタウン線のトレードセンター前駅から徒歩で行く」のがベストです。

このルートは、建物内や屋根がある通路が多いため、傘がなくても行くことが可能です。

ただし、最後の階段部分は、屋根がないので完全に濡れずに行けるわけではありません。
インテックス大阪

最後の階段部分以外は、濡れずにいけます。小降りならそれほど問題ないレベルです。

トレードセンター前駅から徒歩でインテックス大阪の行き方

弁天町

JF大阪駅からだと、JR弁天町で大阪メトロ地下鉄へ乗り換えます。

弁天町から大阪メトロ中央線でコスモスクエア駅へ行きます。

地下鉄の弁天町

コスモスクエア駅で乗り換えて、南港ポートタウン線へ。

トレードセンター前駅で降ります。

トレードセンター前駅の通路

降りたら建物内を進み、エスカレーターを降ります。

エスカレーター

エスカレーターを降りると、飲食店などのお店がある通り(ATC)になります。

お店の通り

その通りから、途中で大阪府咲洲庁舎の方へ行きます。

大阪府咲洲庁舎

建物の脇の道を進んでいきます。

建物内の道

しばらくは建物内をすすむと、インテックス大阪の看板がありますので、その方向へ進みます。

通路

途中から外にでますが屋根はあります。

屋根のある通路

インテックス大阪の看板に従って進みます。

最後の階段を下ります。

最後のかいだん

階段は慌てないように注意してください。

階段を降りると屋根のある通路になりますので、そのまま進んで行くとインテックス大阪になります。(駅から徒歩で8分)

階段は屋根がありません。小降りなら傘なしでもいけますが、多少は濡れます。

このルートは、帰りに雨が降った時にも使えますので、天気の悪い時は便利だと思います。

 
その他の記事

【東京オートサロン2020】注意点や知っておいた方がいいことは

2020.01.11
 

いかがでしたか?
今回の記事では、「雨の日のインテックス大阪の行き方」を調べてみました。
旅行やお出かけの際の参考になればと思います。