マキノの古道具 海津はどんなカフェ?メニューは?

古道具 海津

<古道具 海津>

滋賀県の琵琶湖のほとりにあるカフェ。

琵琶湖を眺めながら、コーヒーが飲める話題のカフェです。

 

「琵琶湖を見ながらゆっくりできる古道具 海津はどんな所なのか?」

今回は、「古道具 海津」へ行ってみましたので、注意点などを書いていきます。

 

古道具 海津

古道具 海津の入口

琵琶湖の北側のマキノにある骨董店&カフェ。

蔵を改造して作られています。

 

店内には、古道具や雑貨や家具など、いろいろ面白い物があります。

店内

古道具や雑貨もいですが、カフェがオススメ。

オススメの理由は、ロケーションと眺めの良さです。

古道具 海津のテラス

湖岸にテラス席があり、琵琶湖を眺めることができます。

テラス席以外に店内には色々な席があります。

店内

カフェでは、のんびりしていてゆっくりした時間を過ごせます。

 

オススメは夕方の夕日。

夕日の海津

季節によりますが、冬は日が沈むのが早いのでテラス席から夕日を楽しめます。

 

古道具 海津のメニューは?

ご飯系は、カレーライスがあります。

 

スイーツはケーキセット900円やぜんざい、くずもちがあります。

 

飲み物は、コーヒー、紅茶、ジュースなどもあります。

コーヒー:600円

 

今回はケーキセットを注文

ケーキセット

洋ナシのタルトのセット:900円

 

古道具 海津の注意点

古道具 海津の外観

営業時間に注意が必要です。

季節により変動します。

遠方から行く方は、電話して確認した方がいいです。

営業時間は17時までした。(11月)

※ラストオーダーは16:30

 

駐車場はあります。

(道を挟んだ前に古道具 海津と書かれたプレートがあります)

 

琵琶湖が見れるテラス席は限られています。
(テーブルが5つほど)

テラス希望の場合、混雑時は待ち時間が発生します。

特に、土日祝日は注意してください。

 

販売商品の写真撮影はNGです。

 

古道具 海津のテラス席での琵琶湖の眺めを楽しんでください。

 

<古道具 海津のアクセス>

住所:滋賀県高島市マキノ町海津2080ー 7

営業時間 11:00-17:00
(ラストオーダー16:30)

季節により変動します。

不定休

定休日、営業時間は変わるため、電話確認した方がいいです。

 

古道具 海津の周辺観光地

マキノ高原のメタセコイア並木の注意点&行く前に知っておきたい情報。

2019.11.07
 

いかがでしたか?
今回の記事では、「古道具 海津」を調べてみました。
旅行やお出かけの際の参考になればと思います。